« サイクルコンピューター | トップページ | 競輪 »

2011年9月26日 (月)

ANCHOR 2012年モデル

Cimg5494

ANCHOR / RIS9

今までのRHM9の後継モデルになります。

形はRFX 8に似ている感じです。RMZよりもスリムです。

Cimg5495

シフトケーブルは内蔵になりました。

ヘッドチューブも上側1-1/8、下側1-1/4のテーパー・ド・ヘッドを採用しております。

SHIMANO / 7900DURA-ACEがアッセンブルされたRIS 9は完成車で

¥715,000、フレームセットが¥295,000となります。

SHIMANO / 6700ULTEGRAがアッセンブルされたRIS 9 ELITEが完成車で

¥470,000となっております。

2012年モデルのANCHORはアウターケーブルのカラーも<WHITE/RED/BLACK/BLUE

LIME>の中から選択していただけるようになりました。

Rfx_prototype

私の指で画像がボケてしまっておりますがcoldsweats01、この画像は先日メカニックとして参加して

まいりましたツール・ド・北海道でANCHORチームの選手が実際にレースで乗っていた

PROTOTYPEです。ANCHORチームのメカニックJ氏曰く『RFX的な~sign02』と微妙な回答を

いただきました。詳しい事は分かりませんが2012年モデルでは展開が無いそうです。

Cimg5500

ロングライドに適するRFX 8です。

画像のモデルは展示会向けの参考出品です。

通常、完成車の場合¥225,000~となります。

Cimg5503

ANCHOR / RNC 7

当店で一番人気のNeo-Cotクロモリフレームになります。

画像の仕様で価格は¥240,000です。

Cimg5505

こちらはANCHORではなく、競輪選手などのフレームを作っている特注課の

フルオーダーフレームになります。

Cimg5507

競輪選手が使っているフレームで一番使用率が多いのはブリヂストンのフレームです。 

一般のお客様からのオーダーも承らせていただきますので、ご興味のある方は

お問い合わせください。

その他、ANCHORの各製品につきまして取り扱っております。

2012年も『日本人が日本人の為に作っている』ANCHORにご期待下さい。

まだまだ組み立てがありますので、この辺で失礼させていただきます。   

« サイクルコンピューター | トップページ | 競輪 »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

フルオーダーのフレーム、これ最高ですね。カラーリングも懐かしの、グランベロカラー!!
一般のアマチュアにもオーダーできるのを知りませんでした。これは良く進みそうですね。
今の段階ではオーダーできませんが、
参考程度に納期はどれくらいになるのでしょうか?
それにしても、アマンダ以来のとめきですよ!!これは!!
これ知っていたら、めちゃくちゃ迷ったと思います。
本当にいいなぁ…

せきねさん
いつも有り難うございます。

あまり知られておりませんが、ブリヂストンでは一般のお客様からのフルオーダーも承っております。
フレームロゴもANCHORではなくBRIDGESTONEですsign03

納期は不確定ですが、3ヶ月~を予定していただければ問題無いと思います。
ちなみに別のお客様より承らせていただいている大阪のNAKAGAWAさんの
フレームの納期は1年掛かるそうですwobbly

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サイクルコンピューター | トップページ | 競輪 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー