« cannondale / SISL2 | トップページ | 定休日でしたが・・・・・・・ »

2013年1月28日 (月)

cannondale / CAAD10

cannondaleネタが続きますが、今回はお客様からご注文を承りまして、こんな仕様の

ロードレーサーを組み立てしました。

001_2

CAAD10 / SHIMANO Di2仕様(外装タイプ)

002_2

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、cannnondaleのフレームのBB下に

取り付けられているワイヤーリードはネジ止め固定ではなく、嵌め込み式に

なっております。

001

通常のワイヤーリードはフレームに直接ネジ止めをするのですが、CAAD10の

フレームにはネジ山がありません。

Di2のジャンクションはネジ止めするようになっておりますのでそのままでは

取り付け不可となってしまいます。

017

チョットしたことですが、アルミの部材を削ってネジ山を作ってフレームの内側へ製作した

パーツをこっそり忍ばせると、Di2ジャンクションをBB下に取り付けることが出来ます。

005

先日のエントリーでご紹介したフレームには加工なしで取り付けすることが

出来るはずsign02   

« cannondale / SISL2 | トップページ | 定休日でしたが・・・・・・・ »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« cannondale / SISL2 | トップページ | 定休日でしたが・・・・・・・ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー